ひだまりの部屋

手作り大好き人間のひだまりです 料理やお菓子作りを楽しんでいます

カテゴリ: 食事・食べ物

IMG_3296










猛暑な毎日
エアコンと扇風機の二本立て生活中
コロナワクチン接種三日目ですが、今朝は動機と目まい、腕の痛みがありました
明日には落ち着いてるといいなあ・・・・

いつもの時間にいつもの朝ごはん
作り置きオカズを並べているので、朝作るのは味噌汁、魚を焼くぐらい

鮭の味噌焼き、大根おろし、プチトマト
ブロッコリーのボイル、バナナのカット
おから
人参のシリシリ
キュウリのキューちゃん漬け
ヨーグルト
土鍋炊きご飯
味噌汁

ico_suika2




IMG_3297










スティホーム中の昼ご飯
トウモロコシの炊き込みご飯
筑前煮風煮物
水茄子の浅漬け
ピーマンの塩昆布和え
冷奴
スイカのカット


ico_suika2ico_suika2




IMG_3298










夕ご飯は
鰺の南蛮酢(野菜がてんこ盛りで主役の鰺が見えませんw)
ポテトサラダ、ブロッコリー、プチトマト
キュウリのキューちゃん漬け
法蓮草と切り干し大根のお浸し
土鍋炊きご飯
味噌汁
オレンジのカット

e02





コロナ禍の中、相変わらずのスティホーム
コロナ感染者が増えているので、この様子だと今年のお盆も里帰りは中止です
ワクチン接種が行き届いたら少しは落ち着くのでしょうか?(・・;)

三密を避け、手洗い、消毒、感染予防に心がけたいと思います

ずっと家で何をしてるのかと言いますと
私は毎日保存食作り
家庭菜園で毎日トマトやキュウリが大量に採れるので、昨日はトマトソース作りやキュウリのキューちゃん漬けを作っていました
今日は、大量のゴーヤで「ゴーヤの佃煮」を作っていました
夫婦二人だけでは消費しきれないので、欲しい人にお裾分けです
食べたい人はご連絡くださいませ♪






イメージ 10




レシピブログに参加中



IMG_3257










お肉半額デーの時にしか買わない牛モモ塊肉

ローストビーフを作って冷凍保存しておくと何かと便利

失敗しない作り方をご紹介

牛肉は買ってきたら、しばらく室温に置いておきます
お肉全体に、GABANグリルマスターブレンドのスパイスをまぶします
この製品はお肉の為に作られたスパイス塩なのです

IMG_3258










フライパンにオリーブ油を熱したら、お肉を焼きつけて行きます
片面1分ぐらい
前面焼き終わったら、粗熱が取れるまで冷まします

IMG_3259













ラップでお肉を二重に包み、この上からアルミホイルでしっかり巻きます

熱湯に入れて5~10分加熱
そのまま30分湯の中に入れたままにしておきます

冷めてから、ジップロックに入れて冷凍保存

IMG_3261










食べる時は冷凍庫から冷蔵庫に移して解凍

今までに何回も作って来ていますが、みんな右から左に子供たちのところへ(笑)
ひだまり夫婦の口に入ったことがあまりないローストビーフです


ico_fuurin03







IMG_3249










おはよう我が家の朝ごはん
いつもの時間にいつものオカズ
ワンパターンですが、気を付けていることは、主食と主菜と副菜を必ず入れるという事

主食のご飯は150g
家庭菜園の野菜のおかげで、惜しみなく作って食べれます
暑い中せっせと水やりを頑張ってくださってる旦那様に感謝

(人''▽`)ありがとう☆

ico_fuurin03ico_fuurin03







さて、本日の夕方、コロナワクチンの二回目の接種日でもありました
前回もそうでしたが当日よりも翌日が痛かった
明日が怖い( ̄▽ ̄;)

みなさんはもう済まされましたか?それとも、これからかな?





イメージ 10




レシピブログに参加中


IMG_3347










夏の恒例行事となりました、ゴーヤの佃煮作り


IMG_3294









葉はフサフサ繁り、実も次々となってきています

今年も佃煮作りの季節がやって来ています

ゴーヤの佃煮
ゴーヤ         1キロ
醤油         200cc
みりん        100cc
黒砂糖        200g
米酢         100cc
ちりめんじゃこ(乾)  70g
白ごま         70g
鰹節         100g

(作り方)
1,ゴーヤは縦半分に切り、中の種とワタをくり抜き、薄くスライスします

2,塩で揉んで水にさらす、これを水が透き通るまで何回も繰り返します
水分をしっかり絞っておきます

3,鍋に調味料(醤油、みりん、黒砂糖、米酢)を入れ煮立たせます
ここに水分を絞ったゴーヤ、ちりめんじゃこを加え煮ていきます


IMG_3340










4,水分が少なくなったら白ごまを入れて混ぜ、鰹節を加えて混ぜます


IMG_3341IMG_3342










5,しっかり水分を飛ばしたら完成


IMG_3343IMG_3344











ご飯のお供にゴーヤの佃煮を♪
毎年作ってお裾分けしていると、ゴーヤの佃煮ファンが増えて来て、リクエストが入ったりしますw


IMG_3347










ケースに詰めて完成
美味しく食べてね(⌒∇⌒)



TLIN_005


IMG_3392










ベイクドチーズケーキを作りました
湯せん焼きして作るケーキです


焼き立てはスフレケーキのようにふんわり

冷やして食べても美味しいケーキ

IMG_3403IMG_3404










アプリコッティしてつやつやケーキ

昔ながらの焼きチーズケーキ

オーソドックスですが、私はこのケーキが好き♪

小さかった子供達も大きくなり、もう我が家には主人と私だけとなり、スイーツを作っても大喜びしてくれる子供はおらず( ̄▽ ̄;)
なので、作ってはご近所さんやお友達にお裾分けしています


TLIN_005



夏の風物詩といえば風鈴
あのチリンチリンという涼やかな音色が聞きたくて、風鈴を買いに行きたいとおもいつつ、、、、なかなか出かけられず今に至っています
風鈴・・・買えるんでしょうか?( ̄▽ ̄;)
風鈴が欲しいーーーーーーーーーー






イメージ 10




レシピブログに参加中

IMG_3455









土鍋で鯛めし!

何と、鯛のアラが1パック198円で売られていました
予定にはなかったけど、思わず買ってしまったw

IMG_3452










鯛のアラはグリルでこんがりと焼き、土鍋に生姜の千切りと一緒に焼いた鯛のアラも入れます
ダシ、昆布茶も入れて、炊くだけ~

IMG_3453










鯛の骨からもエキスが出て、美味しい鯛めしになりました

我が家には炊飯器という文明の利器はありません

ご飯は「土鍋」で炊いています

このほうが、短時間で炊き上がるんです
火にかけてふつふつと周りが沸騰してきたら弱火にして10分、火を止めて蒸らし10分
たったこれだけでふっくら美味しい土鍋ご飯が出来上がります

IMG_3456










198円の幸せ♪
おっと、これはその1パックの半分だから、残りの半分で鯛汁が作れます
リーズナブル価格でしょ?(笑)


line_hato



朝の手仕事
IHヒーターの上にはお鍋が2つ

IMG_3362IMG_3365










一つは、トマトソース煮込み中
家庭菜園で毎日収穫のミディトマト
大きな鍋でコトコト煮込んでいます

IMG_3363IMG_3364









もう一つの鍋にはこれ
桃のコンポートを作っています

IMG_3367










トマトと桃(笑)

IMG_3368










桃には紙蓋をして♪


IMG_3374IMG_3375










桃コンポートの完成
バニラのさやも入れて♪
これだけ食べても美味しい


IMG_3376









トマトソースは出来上がったら一旦漉してからジップロックに入れて冷凍保存
トマトがどんどん採れるので、その都度トマトソースにしていたら、冷凍庫が埋まって来ましたw

夫婦二人暮らしなので、そんなに一気には食べることは出来ません
ソースに加工したのも、県外の息子宅にクール便で送ったところです
それでも毎日トマトが採れる・・・・・また作るの繰り返し


家の裏にある家庭菜園の畑
主人がこまめに水やりに励んでいるおかげで、夏野菜たちが元気に育っています
有難いことですねえ
茄子の木は実を全部取り、秋茄子の準備に入りました
同じ茄子の木なのに、剪定してあげると秋茄子としてまた実がなるという不思議

コロナ禍の中、相変わらずスティホームですが、田舎の敷地内でぼちぼち遊んでいます
無理せず、ストレスもためず、好きなことだけして過ごす(笑)
食後のお昼寝もすっかり日課となりました
日々の生活を楽しんでいます(⌒∇⌒)





イメージ 10




レシピブログに参加中












IMG_3447










スティホーム中の昼ご飯
お友達から頂いた巨大ズッキーニを韓国風に料理してみました

IMG_3434










↑でっかいズッキーニにビックリ!

さて、これをどう料理しようか

淡白であっさりした味のズッキーニですが、栄養素が豊富なのです
高血圧やむくみ対策になる「カリウム」を含み、美肌や疲労回復に役立つ「ビタミンC]も100g当たり20mg含まれています
皮膚や粘膜を丈夫にし、免疫力を高め、活性酸素の発生を抑えてくれます

ズッキーニに多く含まれるβカロテンは脂溶性のビタミンなので、油と一緒に料理するのがおススメ
反対に、お湯を使った加熱調理は、ビタミンCが流れ出てしまうので調理法を気を付けてね


IMG_3435IMG_3438










今回は、韓国風な味噌炒めスタイルで頂きました
下準備として、輪切りにしたズッキーニーに塩をふって、水分が出てきたら軽く絞ります
ビニール袋にタレの材料を入れたら、この中に水分を絞ったズッキーニを入れて、空気を抜いて1日冷蔵庫の中に入れて漬け込みます

材料 
巨大ズッキーニ       1本(普通のズッキーニの二本分あるなあ)
塩             小さじ2分の1


漬けダレ材料
豆板醤           小さじ1
ゴマ油           小さじ2
おろしニンニク       小さじ2
味噌            大さじ2
コチュジャン味噌      大さじ2
みりん           大さじ2



IMG_3443










1日経つと、こんな感じで染み込んでます

IMG_3444IMG_3446










この漬け込んで味が染みたズッキーニとタレを使って一品料理

準備するものは
豚肉(切り落とし肉を使いましたがバラ肉でもOK)

フライパンにサラダ油を熱し、お肉を炒めます
色が変わって火が通ったら、ズッキーニとタレ、酒少々を加えて味を絡ませます
仕上げに粗びきブラックペパーをふって完成

IMG_3448










ピリ辛味でおつまみにもなります


IMG_3447










お昼ご飯に頂きました
ご飯が進むわあ~(笑)

a_kiiro


IMG_3302










セミハードブレッドを焼きました

IMG_3301IMG_3303










仕込み水に水を使わずに、四つ葉牛乳で生地を捏ねました

外側パリッ!中の生地はふんわり

噛みしめて食べると、味わい深いのです

見た目は地味ですが、私の大好きなパンの一つです

外側に上新粉をまぶし、クープを入れて焼くとシマシマ模様になります

このパンでフレンチトーストしても美味しい♪

外は猛暑ですが、エアコンの効いたキッチンで毎日のようにパン焼きを楽しんでいます

毎日そんなに焼いてどーするの?と、よく聞かれますが大丈夫

我が家にいらっしゃる方たちに差し上げてますので、焼いてもすぐ無くなります(笑)

喜んで食べてくださる人がいるって、幸せなことだと思います

みんな、(人''▽`)ありがとう☆






イメージ 10




レシピブログに参加中








↑このページのトップヘ