IMG_7106










今日も暑い一日でした
こんな日は、見た目も涼し気な和菓子は如何でしょう?


IMG_7096










夏の和菓子と言えば、冷たく冷やした水まんじゅう!
冷たい井戸水に冷やされて売られているのをテレビで見る度に、よだれを垂らしそうになります(←食いしん坊でごめんなさいよw)

こういう時は自分で作っちゃいましょう

二種類の餡子を準備
ひとつは「漉し餡」
もうひとつは「梅餡」


IMG_7097










材料はシンプルです
水まんじゅうの素(スーパーにも売られるようになりました)

グラニュー糖
吉野葛

これだけで作れます
油も使ってないからヘルシー



IMG_7098










作り方は至って簡単
水まんじゅうの素とグラニュー糖をよく混ぜたら、ここに水を加えて火にかけていきます
煮立たせると、最初白っぽい色から透明になって来ますので、ここに水で溶いた吉野葛を入れてよく混ぜたら火を止めます
これで生地の完成
カップの半分ぐらいに生地を流し、丸めた餡子を入れ、残り半量の生地を流して冷たい水で冷やすだけ

IMG_7099










涼しげでしょ?w


IMG_7100










夫婦二人暮らしなのに、誰がこんなに食べるんだ?と、思いますよね
はい、おっしゃる通り!
こういう時はご近所さんたちにお裾分けしちゃいます( ̄m ̄〃)ぷぷっ!


IMG_7101










冷たいお水の中に、水まんじゅうを入れて、ナンテンの葉っぱも飾ってみました

IMG_7102











これを持っていったら、とっても喜んでもらえました
私も嬉しいですw


IMG_7106










手作りの水まんじゅう、あなたも作ってみませんか?
家庭で作りやすい和菓子だと思います
中に入れるものをアレンジすれば、あなただけのオリジナル水まんじゅうが楽しめますよ♪



3_hurin4










IMG_7086










↑これは我が家の昼ご飯
炊き込みご飯
鯖の塩焼き、大根おろし、キュウリの塩もみ
冷奴
ポテトサラダ、ブロッコリーのボイル
キュウリのキューちゃん漬け
スイカのカット


家庭菜園でキュウリや茄子が毎日激しく採れてます
有難いことですねえ
大量の夏野菜を、夫婦二人だけで食べきれないので、キューちゃん漬けや酢の物などに加工してばら撒く日々
スーパーの野菜売り場で売られている値段を見ると「高っ!!」とビックリすることばかり
主人が野菜を作ってくれるお陰で、我が家の食卓は潤っています
感謝感謝

これからは自給自足とまではいかなくても、自分で出来ることはやっていかないと厳しい時代になりそうです
じわじわと物の値段が上がり始めているのを感じます

野菜類は主人が頑張って作ってくれているので随分助かっていますが、問題はたんぱく源
栄養バランスを考えると、タンパク質も大事
以前、主人に「牛!飼おうよ!雑草を食べてくれるよ」と言ったことがありましたが、あっさり却下されました

昔、田舎のおばあちゃんの家に遊びに行くと、牛が飼われていて、牛さんの目が可愛くて餌をあげるのが楽しみだったことを思いだします
せっせせっせと草をむしっては牛さんに食べさせていた遠い昔の懐かしい思い出

牛がダメなら、ニワトリは?と聞いたら、それも却下

私の実家ではニワトリを買っていて、畑に放し飼いにすると、小さな虫だけでなく育てた「野菜」も食ってたなあ~←あかんやん(笑)

動物を飼うのは簡単じゃないね




イメージ 10



レシピブログ