イメージ 1暑い毎日が続きますが、魚屋さんの店頭には秋の味覚が!
 
サンマの新物が出ておりました
 
 
 
 
 
 
イメージ 15出始めで1匹198円とお高かったのですが、目と目が合った瞬間に恋の火花が散りました
 
 
私、イケメンには弱いのですw
 
 
 
サンちゃん、逢いたかったわ~~~~~~~~
 

http://www.recipe-blog.jp/sp/files/r120801b/105x105.jpg
徳島特産すだちの料理レシピ

 
オーソドックスな食べ方だと、サンちゃんの塩焼きにスダチを絞って♪と言うことになるのですが、土鍋で「サンちゃん炊き込みご飯」にしてみました
 
イメージ 16
下準備として、頭としっぽをバッサリ切ったら3等分の筒切りにしておきます
 
流水で腹ワタを綺麗に洗い流してください
 
筒状になってるからつるりと出産w
 
全体に塩麹パックしてしばらくおきます
 
 
 
イメージ 17ペーパーで水分を拭き取ったらグリルで焼きます
 
焼き上がってから熱いうちに骨を取るのですが、これとっても楽しい作業
 
指先で魚の骨を頭の方に引っ張っていくと、あ~ら不思議、写真のように骨が綺麗にするする~って抜けるのです
 
 
イメージ 18
これが方向を間違って尻尾に向かって抜くと骨が引っかかって抜けませんから間違わないように!w
 
 
ここまで出来たらあとはご飯と一緒に炊くだけ
 
 
 
イメージ 19
 
サンちゃん炊き込みご飯スダチ風味
(材料   一人分)
 
サンマ    一匹
塩麹     大さじ1
 
米       1合
生姜     ひとかけ(千切り)
イメージ 20
 
だし汁    180ml
酒      大さじ2分の1
醤油     大さじ3分の1
みりん    大さじ3分の1
塩       1g
塩麹     小さじ1
スダチ   薄切り少々
 
イメージ 2
 
土鍋で炊くとふっくら美味しく炊けますね
 
土鍋の蓋を開けると、秋刀魚のいい香りがしてきます
 
サンマを丸ごと味わえる炊き込みご飯
 
 
 
イメージ 3どう?美味しそうでしょ?w
 
 
スダチの薄切りも一緒に炊き込んでみました
 
 
 
 
 
 
イメージ 4サンマの身をほぐしてご飯と混ぜます
 
 
イメージ 5
 
イメージ 6秋の味覚が美味しい土鍋炊き込み、あなたも如何です?w
 
 
 
美味しいよ~
 
 
 
 
イメージ 7
 
この上にフレッシュなスダチも飾ってみました
 
 
イメージ 8
 
イメージ 9彩りもいいですね
 
 
味もしっかり染みこんでいて美味しかったです♪
 
ご馳走様
 
 
 
イメージ 10魚嫌いな人の理由は「骨」が一番多いそうです
 
こうやって骨抜きにして料理してあげれば誰にでも気軽に食べてもらえると思います
 
 
この秋はサンちゃん炊き込みで決まり!w
 
 
イメージ 11
 
 
 
さて、昨日の水曜日は1週間に一度の食材買い出しデーでもありました
 
私は生協買い物バスを利用していて、毎週決まった時間に家まで迎えに来てもらえるのです
 
送迎バスのメンバーとはすっかり仲良くなりましてw
 
バスに乗ると到着までの時間ずっとおしゃべりタイム
 
イメージ 12昨日は、いつものように早朝ウォーキング&ジョギング&ゴミ拾いして帰ってから大急ぎでパンを焼きました
 
 
焼いたパンはバターロール
四つ葉の発酵バターを使ったので風味のいいロールパンが焼き上がりました
 
 
イメージ 13焼き上がったバターロールをラッピングし、手作りのゴーヤの佃煮も透明な蓋付きカップに入れました
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 14これらを人数分の紙袋に入れました
 
 
生協バスのいつものメンバーと、キッチンサポートコーナーにいるお姉さんと魚屋のおっちゃんに差し入れですw
 
 
 
 
魚屋のおっちゃんには、いつも魚の料理法を聞いたりとアドバイスをもらっております
 
お口に合うとうれしいな♪
 
 
 
↑ここをクリックしていただけるとレシピブログのランキングに繋がり、励みにもなります。ポチッと押して頂けるとうれしいです